2010年06月02日

小林千議員の辞職勧告決議案、自公が2日提出へ(読売新聞)

 自民、公明両党の国会対策委員長が1日、国会内で会談し、陣営幹部が公職選挙法違反で起訴され、控訴審で有罪判決を受けた民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)の辞職勧告決議案を2日に衆院に提出することを決めた。

 他の野党にも同調を求める方針だ。

 小林氏については、北海道教職員組合(北教組)による違法献金事件や選対幹部による選挙違反事件で、陣営幹部が相次いで逮捕・起訴されている。自民党は「小林氏は、衆院北海道5区の補選が参院選と同じ日にならないよう、国会閉会後まで辞職するのを延ばしている」と批判している。

 今国会では、自民党など野党3党が、政治資金規正法違反事件で起訴された石川知裕衆院議員(被告)の議員辞職勧告決議案を提出したが、与党が採決に難色を示している。

口蹄疫 「厳戒態勢」の中で競り 和歌山(産経新聞)
自立更生促進センター 反対署名4万人、見切り稼働 福島(毎日新聞)
<政策グランプリ>帰ったら袋だたき? 省庁横断的に新提案(毎日新聞)
暴力団の大相撲観戦問題 「社会的に許容できず、極めて遺憾」 警察庁長官 (産経新聞)
皮膚などから肝臓の幹細胞=体外で大量培養可能に―世界初・国立がんセンター(時事通信)
posted by アサバ シゲノリ at 09:06| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。